心理学未経験者がカウンセリングを学ぶおすすめの方法3選

カウンセリング入門

日頃の仕事が忙しかったり、嫌な人につきまとわれて心が疲れてきた。

そんなストレスフルな日々を過ごすなかで、“自分の身体と心の健康のために、心のケアの仕方を学びたい。”

と考える人は多いのではないでしょうか?

今回はそんな人におすすめのカウンセリングについての勉強の仕方を3つほど紹介します😊

今回は心理学未経験の人向けのブログになってます👍

もし心理学未経験者がカウンセリングを学ぶのであれば、まずはYouTubeを見ることをおすすめします。

本を買ったりセミナーに参加するのもいいですが、YouTubeはお金をかけず質の良いコンテンツを見ることができる点で1番いいと言えます。

心理学未経験にYouTubeをおすすめする理由

なぜYouTubeがおすすめかというと、何と言ってもそのコンテンツの多さです。

仕事関係や家庭の心理学、恋愛の心理学。カウンセリングとは何か、実際のカウンセリングはどのように進むか、など。

さまざまなジャンルのコンテンツを無料で見ることができます。

いざ勉強したいと思っても最初から高い本を買うのには抵抗がある。そういった人にはかなりおすすめできます。

もし学生さんなら心理学やカウンセリングを学べる大学に進学

もしあなたが今、中学生や高校生で進学先に悩んでいる。そして心理学やカウンセリングについて学んでみたい。

そう思っているのであれば、それを学べる学科のある大学に進学することをおすすめします。

社会に出てからではなかなか学ぶ機会がないので、これは学生に与えられた特権みたいなものですね👍

進学先の講師の方についてしっかり調べて、「この人の講義を受けたい」と思えたところに進学するといいと思います😊

はじめのうちは専門用語などを覚えることに苦労すると思います。

ですが学びを深めていった先に自分の求める答えがあるはずなのでぜひ諦めずに学んでみてください☺️

社会人のおすすめは本を読むこと

社会人や主婦さんなどには心理学やカウンセリングの本を買って、読むことをおすすめします。

書店などで探すのもいいですが、Amazonには心理学初心者向けの本や、恋愛の本などなどさまざまな種類の本を簡単に調べて買うことができるのでおすすめです。

仕事の休み時間や家事の合間に毎日少しずつ読み進めていく。

そうすることでなんとなく過ごしていた時間も有意義に使えて、知識も増えて一石二鳥です😊

まとめ

  • まずはYouTubeなどで心理学、カウンセリングについて触れてみる。

  • 本気で学びたいと思ったら心理学を学べる学校に進学する。

  • 社会人、主婦などはさまざまな本を読む。
タイトルとURLをコピーしました